はじめての時雨

DISC UNIONに行くと、こちらのCDがポイッって置いてあったんで、すかさず買って来ました。


#4#4
(2005/11/09)
凛として時雨

商品詳細を見る



Inspiration is DEADInspiration is DEAD
(2007/08/22)
凛として時雨

商品詳細を見る



先週かな?
友達に飲みに誘われまして、飲んだ流れでカラオケに行ってきました。
カラオケ自体は好きなんですけど、会社の同期たちとは音楽の趣味がさっぱり合わないんですよ。
今回のこの友達は音楽の趣味が結構被っていて、久々に楽しかったです。
向こうは、相対性理論、ザ・バックホーン、cali≠gariを歌ってたんですが、突如、「高すぎて歌えないかもだけど」と、凛として時雨の曲を入れました。


衝撃的でした。
日本にまだこんなバンドが残っていたなんて。
カラオケ終わって、家でyoutubeで何曲か聞いて、大ハマリしてしまいました。


鋭いギターに、力強いベース、手数の多いドラムに男女のツインハイトーンヴォーカル。
ヒステリックな音で疾走する感じが堪らない。
曲の構成やらも転調したり、サビが二段階? あったりで作りこまれてる感じがする。


何より、一回聴いてカッコイイと感じられる曲が多かった。私にとっての音楽の評価なんて、それで十分かな。
他のアルバムも買い集めたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム