スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの驚愕 学園キノ〈4〉

長らく積んでました。


涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)
(2011/05/25)
谷川 流

商品詳細を見る



そうです。初限を発売日に予約してまで買ってたのに読んだのは11月だったのです。
内容はそのまま分裂の続き、αとβで異なる日常に分かれてしまったSOS団。片方は平和な入団試験、片方は殺伐とした佐々木勢。
終盤になるにつれ密接に絡まるαとβ。読んでる人間からすれば伏線が漏れまくりなので「驚愕」することなく最後まで読めると思います。
しかし、相変わらず面白い。長いこと待ったかいがあるってもんです。



もっと積んでました。

学園キノ〈4〉 (電撃文庫)学園キノ〈4〉 (電撃文庫)
(2010/07/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る


残念な方のキノです。しかも、去年の。
内容は、なんというか。けいおん!が流行ってたんでしょうね。すぐやる部がバンドしつつも、それに絡めて人助け。
本編とは全く違った雰囲気ですが、これはこれでサクサク読めるので好きですよ、1年ちょっと積んでましたけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。