もえない まもなく電車が出現します

今週はたくさん読んだので。

もえない  Incombustibles (角川文庫)もえない Incombustibles (角川文庫)
(2010/12/25)
森 博嗣

商品詳細を見る


最近チェイン気味の森博嗣氏の青春ミステリ。
S&MやVの登場人物がおおよそ大学生以上なのに対し、本作の登場人物は、高校生がほとんど。


主人公の視点で送られる、異色ミステリ。
理系トークは無いが、主人公の思考がクールすぎて淡々と進む。

内容はさして親しくないクラスメートが自殺し、火葬された棺の中から主人公の名前が刻まれた金属のプレートが見つかる。それが何を意味するのか? なぜ自分の名前が刻まれていたのか? 調べるうちに事件に巻き込まれ……という感じ。
殺人は起きるが、密室などではないので、S&MやVを想定して読むと多少裏切られるかも。


森博嗣氏が好きなら読んでおいてもいいんじゃあないかな。



もう1冊。

まもなく電車が出現します (創元推理文庫)まもなく電車が出現します (創元推理文庫)
(2011/05/28)
似鳥 鶏

商品詳細を見る


時系列的には、理由あって冬に出るの直後~夏休みごろの短編集。さよならの次にくるに出てきた佐藤さん(仮名)が出てこないとは何事だ!!!
以下、作品ごとにもにょもにょ。


・まもなく電車が出現します
密室であるはずの部屋に、鉄道模型が出現した話。
突然でも、まもなくでもなく、朝学校に来たらあったよー的な流れなので、タイトルに若干裏切られた感じがあります。
青春ミステリは殺人などと違って動機が日常と地続きになってる気がして好き。

・シチュー皿の底は平行宇宙に繋がるか?
なんであいつの食べたシチューには、ジャガイモが入ってなかったの!? っていうそれだけの話なのに面白い。そして秋野さん再登場、三角巾を自分で解けない秋野さんかわいいよ秋野さん。

・頭上の惨劇にご注意ください
アリバイ崩し系ミステリ。
犯人がどうしようもなく最低なのに、なんか同情してしまった。そら誤解するわ。

・嫁と龍のどちらをとるか?
会話からプラモデルの値段を推測する話。
普段はワトソン君役の葉山君が活躍しますよ。

・今日から彼氏
ミステリ視点から言えば、青春ミステリお決まりの誰かしらの不可解な行動を推理する形式。
やっぱり伊神さんが探偵しないとね。

物語で言えば、葉山君に彼女が出来ます。
彼女との距離のとり方が分からない感じや、デート前日に服で迷ったり、どう振舞えばいいかで悩んだり目的地に早く着きすぎたりと、お前は俺か! の流れが見てて微笑ましい。
デートのせいで葉山君の彼女に感情移入というか、きゅんきゅんしてたのでラストにはほんともうがっかりだよ! たぶんあの子一人で帰って家で泣くんだよ!!! 葉山爆発しろ!!!!


そんな感じでした。今日から彼氏が1番面白かった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム