スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴミルク ビターデイズ

高校時代の親友が、3千万の札束をトランクに詰めてわたしのマンションに転がり込んできた。


イチゴミルク ビターデイズ (角川文庫)イチゴミルク ビターデイズ (角川文庫)
(2011/04/23)
壁井 ユカコ

商品詳細を見る



24歳の私と17歳の私を交互に繰り返しながら、私(千種)と高校時代の親友(鞠子)の関係を描き出す。


24歳サイドは、千種の恋愛小説。同僚の方と仲良くなりつつも、高校からの腐れ縁である都丸にお金をたかられる千種。千種の恋の行方は?
家に転がり込んできたかつての親友、鞠子に対しては、妙にぎくしゃくしている気もする。


17歳サイドは、千種と鞠子の青春小説。少女が大人になる過程の1コマ。
腐れ縁の都丸と別れ、鞠子と出会い、魔法にかけられる千種。でも、その魔法の正体とは? 。


交互に話が進むため、最初の方は千種と鞠子の関係がいまいち掴めない。読み進めるうちにパズルのピースが埋まるように全貌がつかめる。


しかし、千種のドM具合が酷い。恋は盲目なのだろうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。