君の名は。 Another Side:Earthbound

おまえはいったい、どういうやつなんだ?




あの映画のサイドストーリー。語られなかった部分の補完的な要素が強い。
映画で引っかかりを覚えたあなたに。
では、章ごとにつらつらと。

1話 三葉(瀧)
三葉in瀧。三葉の中に入って性別の違いに戸惑う瀧の姿が描かれ、瀧が糸守の人たちを介して三葉を知っていくという内容。
映画で言うと前半のダイジェスト部分の内容がちょいちょい肉付けさているか。

2話 勅使河原
勅使河原の心情吐露。糸守に対する気持ちや、同じく街に深く根差す親を持つもの同士としての三葉に対する想いなど。
そんな彼が三葉を、ひいては自分の気を晴らそうと取り組んだのは……。
これも映画ではダイジェストだった部分ですね。

3話 四葉
ここは映画ではほとんど触れられなかった部分。
前半は妹から見た姉。姉が変なので心配する妹。
後半は、宮水のお話になる。彼女もまた、立派な宮水の女性なのだ。

4話 俊樹
宮水父の昔話。
彼が二葉と出会ってから、どのようにして町長となったかが全て明かされる。
そして、全てがつながる。これもまた結び。


映画見た人は是非、読んでほしい。
そして、これ読んだらもう1度映画が見たくなる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム