スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーンエイジ

石器時代も楽じゃない。




石器時代をモチーフとしたワーカープレイスメント。
ワーカーをどんどん設置していって、全員配置後に順次効果を発動していく形。
また、ラウンド終了時に食料消費も考えなければならない。

KIMG1610.jpg

アクションは、ワーカーの増員、技術の向上、資材の獲得、勝利点の獲得などと割と単純。
特徴的なのは、資材の獲得方法。配置したワーカーD6を振って書く資材ごとの係数で割った数を獲得する。


このダイスロールがまた絶妙で足りてなかったものが偶然足りてしまったり、足りると信じてたものが足りなかったりとドラマを生みやすい。
他はまぁ、資材稼いで食料分だけ買う干したら勝利点目指すだけなので割と一本道かな。食料を減らせる方向に進むか、あるいは人を増やして過剰に資材を稼ぎ続けるかくらいか。


序盤はワーカー確保とダイス目補正、食料供給緩和のアクションに固まり、後半は資材の獲得と勝利点の獲得に注力しなければならないのであんまり悩むことは無いかな。
裏を返せば分かりやすいのでワーカープレイスメント入門に良いのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。