Viceroy

いっぱい課金して君だけの最強のピラミッド型軍団を作ろう!

pic2254354.jpg


KIMG1560.jpg


KIMG1561.jpg



魔法と科学の入り混じったようなファンタジー世界で、おっさんを雇って軍団を築き上げていくゲームです。


ゲームは競りとピラミッド作成の2フェイズからなる。
競りは中央の宝石の前におっさんたちが並ぶので、欲しい色の宝石を握って一斉公開。
被ってなければ獲得。被ってればその回に使用した宝石を没収されたうえで再入札。3回やってでダメなら獲得なし。


発展フェイズでは、競りで得たカードを配置する。
ピラミッド型に配置していくのだが、配置する段でコストや特殊能力が変化する。
上の段はコストが重く、能力も強め。発動する能力は、資源がもらえたり、勝利点がもらえたりと多種多様。
なお、支払うコストは先の競りと共通の宝石なので張り切って建てすぎると競りに参加できなくなる。


さらに、法律カードというものが存在し、ピラミッドに組み込む事で特殊能力やゲーム終了時の得点ボーナスなどがえられる。
異常なほど強いカードがあると思えば、何とも言えない能力もあったりで。まだ使い道が分からないだけかもしれないけれど。



これを繰り返し最後に1番点を持っていたプレイヤーが勝利となる。
点数は、ゲーム中に得た点数や、各カード繋目の宝石揃え、法律カードの特殊点を加算。
最後まで持ってれば他者を妨害する剣や、それを防ぐ盾、あとはチップ類でのセットコレクションなんかもあり。




まずは競りが盛り上がる。
本ゲームは割と宝石がすぐ尽きるので、どうにかして宝石を獲得できそうな能力を持ったおっさんが欲しい所なんですが、他プレイヤーもそれは同じ。
意中のおっさん目がけて全員で被って誰も受け取れないなんてことは多々あります。



更にそれをリソースと相談しながら横や上の段に積んでいくというのも楽しい。
宝石の色も考慮しながら積んでいくのもパズルみたいな感じ。


法律カードのバランスが不安定な感じは受けましたが、それを踏まえてもシンプルなルールで悩ましく、程よく苦しくと面白いゲームでした。時間もそこまでかからないかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム