スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンペイ滅亡 THE DOWNFALL OF POMPEII

マグマから逃げろ。



79年のヴェスヴィオ火山噴火を描いたゲーム。
ゲームは、市民を配置する第1フェイズと火山タイルから逃げる第2フェイズからなる。



KIMG1577.jpg
第1フェイズではカードを1枚プレイして、該当する場所に市民を置いていく。
手番の際に山札をドローするのだが、この際に予兆カードをドローしていれば他人の市民を火山に生贄として捧げることが出来る。具体的には他人の市民を左上の火山に放り込める。
また、一度予兆が起きれば、以降は市民がどんどん置けるようになる縁者ルールが発動する。もりもり市民を配置しよう。






そして、79年。火山は噴火する。
KIMG1578.jpg






以降は手札は使わない。マグマタイルをめくってボードに配置していくことになる。
市民がいるところにマグマがくれば市民は死ぬ。自分の市民なら泣きながら、他人の市民なら笑顔で火山に投げ入れよう。
マグマは条件さえ満たせば好きに置けるので、意思を持ったように襲ってくる。実際こわい。
なお、逃げる際は同じマスにいる市民の数だけ移動できる。つまり、ある程度他プレイヤーと協力しながら逃げることも大切だが、抜け駆けすることも重要だ。まさに命のリレーである。
KIMG1580.jpg





最終的には、逃げきれた市民の多い人の勝ち。
ゲームが終わったら火山を開いて死んだ市民に手を合わせましょう。
KIMG1581.jpg






まぁ、いいゲームですよね。
フレーバーが最高すぎる。市民を火山に投げ入れる瞬間とか、ゲーム終わって火山の中身を見たとき辺りが最高に楽しい。
ちょいと不謹慎なんでこのあたりガハハと笑える人たちと遊びましょうね。


配置ルールの方は、ぱっとしないけど、逃走時の移動ルールはチキンレースかつパズルのようで面白い。
あてにしてた隣人が脱兎の如く逃げていくのをマグマに飲み込まれながら見ているしかないのだ。
まぁ、でもそのうち出口がマグマに包まれてみんな出られなくなっちゃうんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。