スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安達としまむら (3)  騎士は恋情の血を流す The Cavalier Bleeds For The Blood All You Need Is Kill


いいよ。事はバレンタインをやっちゃおうか。

安達としまむら (3) (電撃文庫)安達としまむら (3) (電撃文庫)
(2014/08/09)
入間人間

商品詳細を見る


2巻の続き。
しまむらが好きすぎて挙動不審な安達と、微妙にそれに気づいていないしまむらが織り成す、バレンタインまでの10日間。
プロローグで安達がバレンタインをやりたいとしまむらに告げる。
安達はしまむらに対してどんなチョコレートをあげればよいか悩み続ける乙女チックな10日間。
しまむらは、過去の友人が現れて、いろいろと考え込む10日間。


安達の行動指針として出てくる占いが、安達・しまむらの行動に合致していて面白い。でも、目撃するのは牡牛座の日野であって、乙女座の永藤じゃないんじゃない?


クロスオーバーは、エウロパの底からに出てきたシャーマン田岡の再登場とクロクロクロック1/6の事件が触れられているくらいか。


本巻でとりあえず一区切りなのかな。
日野について色々謎が深まっているので、別シリーズにでも登場させて掘り下げてほしいところ。



胸が高鳴り、血が巡る
―――それを自在に操れたら人は恋していると言えるのだろうか

騎士は恋情の血を流す The Cavalier Bleeds For The Blood (星海社文庫)騎士は恋情の血を流す The Cavalier Bleeds For The Blood (星海社文庫)
(2014/08/08)
上遠野 浩平、国道12号 他

商品詳細を見る



人間の血液を操ることができる葛城貴士は、その能力を使って七ノ輪ほのかをじゃんけん不敗の女王に仕立て上げ、特赦な能力を持った人間を狩るモノたちを釣ろうとしていた。
それに見事かかったのは、統和機構の下部調査組織であるオカリナ。初めは不敗を訝しんでほのかをマークしていたが、ほのかには力がない事にきづいて……?


5年の時を経て文庫化。長かった。
しずるさんシリーズの長編というより、ブギーポップシリーズの外伝としたほうが近いかも。
というのも、とある事件があり、それをよーちゃんがしずるさんに伝え、しずるさんが解決するといういつもの流れは崩れていないのだが、とある事件の描写に力が入っており、なかなかよーちゃんとしずるさんが出てこないからである。
むしろ、MPLSや合成人間が大活躍である。


しかし、ロストインメビウスで調理師学校に通っていた蒼衣秋良が、本物語では中退した事になっている。本作はメビウス移行のものと判断。そして、よーちゃんとしずるさんが初めて出会う。
その後、しずるさんと偏屈な死者たちの1話で、笑わない終盤のエコーズによる電波障害が発せられるので……、と時系列的矛盾が起きてしまう。
まぁ、電波障害が明確にエコーズのものと言われてないので、どうとでもとれますが。



世界が認めた名作

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2004/12/18)
桜坂 洋

商品詳細を見る



今上映中の、原作です。映画はTUTAYA旧作になったら観るでしょう。

舞台は近未来。宇宙から送り込まれてきたナノマシンは棘皮動物と融合し、なんかカエルのような生物へ進化、世界各地へ進行していた。
主人公は日本人。これらの侵略生物、通称「ギタイ」と戦うために配属された初年兵であるが初戦でギタイとの圧倒的な力の前に屈し、重傷を負ってしまう。最後の力を振り絞り、他のと雰囲気の違うギタイに飛びかかり心中した、と思ったが気が付けば出撃前日の朝に戻っていた。
不思議に思いながらも再度出撃をするが、やはりギタイに殺され、気が付けば出撃前日に戻っていた。
やがて、この状況を打破するにはギタイと戦うことで経験を積み、強くなるしかないと悟っていくのであった。


抜け出すまで繰り返すというループものの王道のようなお話。
戦う相手やそれらを倒すためのスーツ、ループする理由が非常にSF的。それをライトノベル風に調理したような印象。
文章は、訳語っぽさがある。読みにくいことはないが、最初は違和感を覚えるかも。


ループものではあるが、どうでもいいループはさっさと飛ばした所が良かった。全体的にスピード感があり、この物語がどのように終わるかが気になり、一息で最後まで読み進められました。
最終的な結末は、後味が悪いながらも印象的。多分、映画の方はここが変わってるんだろうな。ハリウッドだしな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。