スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 9  螺旋のエンペロイダー Spin2.

ようせいさんといく、つきりょこう

人類は衰退しました 9 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 9 (ガガガ文庫)
(2014/06/18)
田中 ロミオ

商品詳細を見る



新しいイラストレーターにも慣れてきたなぁ、と思った矢先に完結。
完☆結!(横ピース)

月旅行に行ったおじいさんがピンチ!
助けに行きたい主人公であったが、さすがに月は遠い。
とりあえず、夢の世界から妖精さんの力を借りて精神だけで月に行こうとするけれど、その途中で人類と妖精さんの歴史を目撃していくのでした。

毎回楽しみにしてただけに、完結してしまうとは何とも悲しい。
ただ、最低1冊は短編が出るようなので、それに期待。



人類の底にある"邪悪„が世界の頭上に絶望の虹をかけるとき、才牙虚宇介が選ぶ道は救済か虐殺か
それとも――?

螺旋のエンペロイダー Spin2. (電撃文庫)螺旋のエンペロイダー Spin2. (電撃文庫)
(2014/06/10)
上遠野浩平

商品詳細を見る



前回の事件を受けて、風洞楓と御堂璃央に才牙虚宇介の観察というか友達になれという指令が下される。
その直後に襲いくる合成人間ブルムベアとパンター。


その一方で姉の力を受け継いだと思われる志邑詩歌。その力の感覚をつかまなければいけないという、才牙そらは、日高迅八郎を呼び特訓を行うが、その場にロボット将軍こと、マキシマム・ゴーリキーが現れて……?


というわけで、今回も統和機構フリークスにはたまらない展開となっております。
開幕に現れる、久嵐舞惟ことホルニッセに始まり、マキシマム・ゴーリキー、カチューシャ。
そして、ブーゲンワーゲンやトラス・アトラスを彷彿とせる複数で1チームとなる合成人間も登場。
フェイ・リスキィもついに「おせっかい」を発動させ、物語に本格的に絡みだす。フォルテッシモもちょっとだけ顔だし。
懐かしのエコーズも回想で登場。

統和機構もいろいろ派閥があって、内部でもいろいろ争っているようです。


あとは、才牙兄妹の能力も明らかに。
虚空牙が送り込んだ、天から降りてきた4人とは、エコーズ、ブリック、ペイパーカット、そら(と虚宇介?)で確定なのかな。


挿絵的には、カチューシャとリスキィがかわいらしかった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。