スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなの1ページ心理学 6  クズの本懐

あなたの心も丸分かり!
世界初のセクシー心理ギャグ!

おとなの1ページ心理学 6 (ヤングキングコミックス)おとなの1ページ心理学 6 (ヤングキングコミックス)
(2014/04/28)
ゆうき ゆう

商品詳細を見る



あとがきにさらっと書いてありましたが、最終巻です。
真実のカウンセリングがこれで最後かと思うと胸が張り裂けそうです。

カップルのマンネリ打破や、じゃんけん必勝法などが下ネタ大目に紹介されています。
あとは映画の予告編が面白い理由など。考えたことなかったけど、言われてみれば確かに書いてある通りだ。




私たちは、人間のクズだ。
ぬくもりで誤魔化したい、全部。
私たちはまっすぐに、歪んでゆく。


クズの本懐(1) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐(1) (ビッグガンガンコミックス)
(2013/02/19)
横槍 メンゴ

商品詳細を見る

クズの本懐 (2) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐 (2) (ビッグガンガンコミックス)
(2013/10/25)
横槍 メンゴ

商品詳細を見る

クズの本懐(3) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐(3) (ビッグガンガンコミックス)
(2014/04/25)
横槍 メンゴ

商品詳細を見る



クズという単語にピンときて衝動買いしました。

安楽岡 花火は、近所のお兄ちゃんであり国語の先生である鐘井が好き。
粟屋 麦も、かつて家庭教師で音楽の先生である皆川が好き。
お互い別に好きな人がいるが、2人は寂しさを誤魔化すために付き合っているふりをしている。
そして、鐘井先生は、皆川先生にぞっこんであるが、その皆川先生は……。

そんな2人の歪な関係に加え、花火に片思いをするえっちゃんに、麦に片思いをするモカ。
片思いが交錯する、歪んだラブスートリー。


なんとなく米澤穂信の小市民シリーズを彷彿とさせる関係ではあるが、こちらはもっと恋愛サイド。
高校生カップルがカラオケいって青春狂想曲歌うのは、桜庭一樹のブルースカイを思い出させた。


なんやかんやで2人がそのまま好き合うようになるのか、はたまた本懐を遂げるのか。
どのように転ぶかも含めて今後に期待です。
でも、どうなるんであれモカちゃんだけは幸せになってほしいです!!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。