スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかりや 志乃ちゃんは自分の名前が言えない

欲望を満たすあかり




1話完結もの。
ありとあらゆる「あかり」を扱う店長と店子のもとには、「何か」を求める客が自然と訪れる。
その「何か」を満たすあかりを客に売るも、そのあかりを使った客が微グロめの事件を巻き起こしていくというお話。

きれいな絵とちょっと暗めのストーリーがうまく溶け合って、不思議な世界観を繰り広げます。
鳥の話が良かったな、ちょっぴり切い感じで。




普通になれなくて ごめんなさい

志乃ちゃんは自分の名前が言えない志乃ちゃんは自分の名前が言えない
(2012/12/07)
押見修造

商品詳細を見る


志乃は、吃音症を持つ高校一年生。
自己紹介は失敗し、授業であてられても、上手に解答が出来ずにクラスメートからバカにされてしまう。
そんな中、ちょっとしたことから同級生の加代と仲良くなる。加代は、志乃の事を笑わなかったのだ。

ぎこちなくも親睦を深め、デュオを組んで文化祭に出ようとする二人。
しかし、志乃の吃音症とそのコンプレックスは大きく、上手くいきかけた2人の中さえも裂いてしまうのでした。


自分も、志乃程ではないにしろ、授業中や自己紹介などの際に上手に声が出せなかった人間です。
人前で普通に振る舞えないと恥ずかしくて逃げ出したくなりましたし、実際に逃げた事もあります。
そんな思い出もあって、加代が自らをさらけ出して志乃に想いをぶつけ、志乃も応えた最後のシーンが熱く胸に響きました。
痛々しいくらいに、青春漫画です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。