まにぃロード ぷりてぃまにぃず

秋葉原はもえているか。



Jコミで全巻無料公開中。続編のぷりてぃまにぃず併せてここで。


まにぃロードは、行きだ折れていた武藤武蔵というオタクが小さな電気店を営む三姉妹に保護される。
その電気店は、借金で立ち退き寸前であった。
しかし、三姉妹の父親が有名なモデラーだったことに気付いた武蔵が、その父の作品を売り、なんとか店を立て直す。
それがきっかけで、電気店は武蔵プロデュースのもとホビーショップへと生ま変わるのであった。


プラモデルやらサバゲー、TRPGにコスプレなどを扱う、オタク漫画。
げんしけんはオタクの生態にスポットを当てたのに対し、こちらはオタク文化そのものにスポット当てたような作りである。

あと、キャラクタ名が大体船の名前。艦これ勢歓喜。





続編のぷりてぃまにぃずは、武藤武蔵の妹、信濃が主人公。
潰れかけの漫研に入部したものの、部員はおらず、廃部寸前。
そんな中、クラスのクールな感じの美女が、ひたすらにキャタピラを組んでいるのを目撃してしまって……?

こちらはオタク文化より、オタクそのものにスポットを当てている。


個人的には、まにぃロードの方が突き抜けていて、好きだったな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム