私と悪魔の100の問答 Questions & Answers of Me & Devil in 100 クロクロクロック2/6


巫山戯た悪魔が求めたのは、女子高生の命――ではなく、100の質問に答えること!?


私と悪魔の100の問答 Questions & Answers of Me & Devil in 100 (講談社ノベルス)私と悪魔の100の問答 Questions & Answers of Me & Devil in 100 (講談社ノベルス)
(2013/10/08)
上遠野 浩平

商品詳細を見る



悪魔が女子高生に対し、色々と問いかけながらセカイの深淵に挑むというお話。
目次で問いかけが100用意されており、本編の会話でその問いが投げかけられる。但し、全部が全部回答されるわけではない。
その性質上、観念的な会話で構成されており、なんとなく彼のあとがきを読んでいるような感じである。


主人公と悪魔会話がメインであるが、やはり統和機構の影が見え隠れし、フォルテッシモや久嵐舞惟などが登場。
しかし、アクセント程度の登場なのでブギーポップシリーズを知らなくても楽しめるだろう。


内容がどうのこうのより、上遠野浩平がどんなこと考えているか知りたい人はどうぞ。





木曽川登場!

クロクロクロック2/6 (電撃文庫)クロクロクロック2/6 (電撃文庫)
(2013/12/10)
入間人間

商品詳細を見る



木曽川登場って煽り、どうなの。誰得だ。
それはともかく表紙はカナちゃん(仕事中)と木曽川。


2/6ということで1/6の次の日。
名古屋駅周辺でそれぞれが人を探し、物を探し、犬を探し、やりたい事を探す。
それは悪意だったり、殺意だったり、善意だったり、仕事だったり、本能だったり。
そんな感じの主に5丁の拳銃と1丁のモデルガンを巡る群像劇。


今回気になったのは、時本家の現状。
美鈴の父親は1年以上前に亡くなっており、半年前にもトレジャーハンターであった「時本君」が亡くなっていると岩谷老人が語っていた。半年前に亡くなったのは母親? つまり美鈴は現在1人暮らし? 序章の2/6は本編の半年以上前の話になるのか? ちょっと頭こんがらがってきた。
ああ、岩谷老人もカナちゃんのお父さんとかなのかな。

あと、黒田の事務所の壺。雅が売りつけられたのだろうか。


煽りの通り木曾川の登場。また、二条オワリや湯女などが登場。あと、おそらくはみーくんとジェロニモも。
完全にクロスオーバーまみれなので入間信者にしかお勧めできないシリーズです。単体で読んでも良いけど、他作品から入った方が確実に楽しめる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム