新装版 ロボットポンコッツ グレイテスト編

コミックボンボンで1番すごいおっぱいロボット漫画。


新装版 ロボットポンコッツ グレイテスト編(上) (KCデラックス)新装版 ロボットポンコッツ グレイテスト編(上) (KCデラックス)
(2013/12/20)
タモリ はタル

商品詳細を見る
新装版 ロボットポンコッツ グレイテスト編(下) (KCデラックス)新装版 ロボットポンコッツ グレイテスト編(下) (KCデラックス)
(2013/12/20)
タモリ はタル

商品詳細を見る




ボンボンはロボ系が充実してました。普通のガンダム、騎士ガンダム、武者ガンダム、メダロット。サイボーグクロちゃんはちょっと違うか。
そしてやはりこれ、ロボットポンコッツ。
ポケモンに明らかに影響を受けているであろうゲームのコミカライズです。


じいさんの会社の社長になった主人公、ユースケが様々なロボット(社員)と共に、グレイテスト7というロボットバトルが強い人たちに挑み、名声をあげて会社を有名にしていくというお話。
児童誌らしく、根性とか愛情とか、ちょっとした奇策で行われるロボットバトルがメインである。


が、このマンガの特徴はそこではない。児童誌なのは、内容だけ。
このマンガといえばやはり奇乳。当時読んでいた児童達のその後の性癖に多大な影響を与えたと思われる。
いま読み返すと1話ではまだ控えめなのだが、徐々に大きくなっていってるのな。


また、ロボットのデザインも素晴らしい。特に主人公機体のロボまる。元を知っているだけに本当かっこよくデザインされている。ライバル機体のノロイダーもあまりロボっぽくなくて、それがまたかっこいいのだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム