スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼鉄奇士シュヴァリオン 1  式の前日

悪は滅んだ!

鋼鉄奇士シュヴァリオン 1 (ビームコミックス)鋼鉄奇士シュヴァリオン 1 (ビームコミックス)
(2012/11/15)
嵐田佐和子

商品詳細を見る



5色に色分けられた、いわゆる戦隊物のリーダー(赤)が主人公。

悪を滅ぼし、平和が戻った。ヒーロー達も、スーツを脱ぎ棄て日常へ戻って行った。
しかし、赤だけは何故かスーツが脱げなかった。人間に戻る事が出来なかった。
最終回の後の、ヒーローの物語。


意外とシリアス。何となく設定的にKAPPEIみたいなの想像して買ったけれど、ギャグよりシリアスが多い位。
3~5巻で収まるように書いてるのかな。展開が早い。



ほろりとする短編集。

式の前日 (フラワーコミックス)式の前日 (フラワーコミックス)
(2012/09/10)
穂積

商品詳細を見る



短編集。それぞれに雑感。

「式の前日」
表題作。結婚式の前日を過ごすとある男女の物語。
最後の数ページで物語の印象がガラリとかわる。読み終わった後にもう1回最初から読み直しちゃった。

「あずさ2号で再会」
娘にお父さんが会いに来る話。
あずさちゃんかわいいよあずさちゃん。ねんれいてきいに?のあずさちゃんが特にかわいい。
タイトルの意味は最後の最後で回収。

「モノクロ兄弟」
初恋を思い出す双子の兄弟のお話。
孫までいるのにそこまで昔に捕らわれるものなのか。

「夢見るかかし」
シスコンのお兄ちゃんが妹の結婚式に出るために田舎に帰る話。
兄弟は親戚に預けられた子供たちで、彼らが「ママ」と呼ぶのは麦畑にたたずむカカシなのでした。
そんな兄弟とカカシの少しだけ不思議なお話。あとお兄ちゃんが色々見つめ直すお話。

「10月箱庭」
描けない小説家と女学生のお話。
孤独とかなんかそんなのがテーマ? 良く分からない。

「それから」
式の前日の後日譚。
猫の目線から見られる男の日常。


よく人外が喋る漫画でした。
「あずさ2号で再会」が好き。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。