スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥寺の朝日奈くん

某小説家の別名義


吉祥寺の朝日奈くん (祥伝社文庫)吉祥寺の朝日奈くん (祥伝社文庫)
(2012/12/12)
中田 永一

商品詳細を見る



切ないというより読んだ後、心が暖かくなるような短編小説集。


「交換日記をはじめました!」

交換日記の記述だけで進む形式。最初はとあるカップルの交換日記であったが、そのノートが色々な人の手に渡り、各々の記述により全体が見えてくるという不思議な構成。


「ラクガキをめぐる冒険」

その昔起こった事件を今更ながらに解き明かすという、日常の謎的な感じのお話。


「三角形はこわさないでおく」

主人公、廉太郎の友人ツトムがクラスメートの小山内さんの事を好きになる。
しかし、小山内さんは廉太郎の事が好きで、廉太郎も徐々に小山内さんに惹かれていくもツトムとの友情も考え身を引こうとする。
そんな感じの三角関係恋物語。
今作ベスト。


「うるさいおなか」

すごくお腹が鳴る女の子とすごく耳の良い男の子のお話。
お腹なる人の事をハラナリストって呼ぶのがなんか良いね。


「吉祥寺の朝日奈くん」

喫茶店で働く山田真野とひょんなことから仲良くなる朝日奈くん。
しかし、山田真野さんは既婚者なのでした。
ちょっと汚い大人たちの、恋愛短編。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。