スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA ベイビー、グッドモーニング


また一つ好きなシリーズが完結してしまった。


サクラダリセット7  BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA (角川スニーカー文庫)サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA (角川スニーカー文庫)
(2012/03/31)
河野 裕

商品詳細を見る



サクラダリセット完結です。
能力が無い世界となった咲良田、そしてケイと出会う前まで巻き戻された春埼。
詰んだような環境でケイが起こした行動とは?


前巻での菫のお願いを始め、6巻までの色々が伏線となって本巻に跳ね返ってきており、シリーズ全体が締まって見えますね。あとは、今までのキャラがちょっとずつ登場ってのも良いですね。
能力1つ1つは派手でないけれど、それを組み合わせての心理バトルというか駆け引きがなんとも新鮮な作品でした。



ベイビー、グッドモーニング (角川スニーカー文庫)ベイビー、グッドモーニング (角川スニーカー文庫)
(2012/03/31)
河野 裕

商品詳細を見る




サクラダ7巻と同時発売の連続短編集。
伊坂幸太郎氏の「死神の精度」と石田衣良氏の「エンジェル」を思い出しました。


ユニクロで買ったシャツとスカートをまとった中学生くらいの容姿の女の子が主人公。でも、その子は死神だったのです。
死神は、魂を回収します。ですが、濁った魂を回収しても魂をリサイクル出来る割合が少ないので、死を目前にした人の前に現れ、濁りを無くし回収するお話。


全編にわたって生と死をテーマにしているため、重くもありますが、それ以上の切なさと美しさが感じられる作品でした。





サクラダもベイビーもWEBに短編が乗ってらしいので読まねば。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。