スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ日記26

5-3クリアしました。

高速艦縛りで駆逐艦2という緩い縛りのマップです。
確か戦艦は2隻までじゃないと右上のお仕置き部屋だったはず。制御しててもたまーに右上に行くみたいですけどね。

夜戦マップということで、戦艦1~2、重巡0~1で、雷巡0~2、駆逐艦2~3あたりでフレキシブルに挑みました。
空母はお休みです。ボーキが貯まる貯まる。

夜戦なんでワンパン大破とかは少しあったまるけど、割とボスまで辿り着くので道中は言うほどマゾくない。
問題のボス戦は、先頭の輸送艦倒したらゲージ削れるので、誰かが殴りに行ったら落とせる感じ。
ただ、潜水艦が1匹まぎれてるのがめんどくさかったな。
構成上、雷巡駆逐艦が潜水艦に引き寄せられるので、短横で昼の内に潜水艦沈めて、夜戦で輸送艦沈めと祈るスタイルでした。

kancolle_140324_205418_01.jpg



次の5-4ですが、空母2、雷巡2、戦艦1、ドラム缶用鈴谷1で2回ほど挑戦しましたが、何事も無くゲージ削れております。
ここは割とぬるいかも?



あとついにはっちゃん建造。これでオリョクルが捗るわ!

kancolle_140322_122303_01.jpg
スポンサーサイト

恥知らずのパープルヘイズ

裏切り者が辿る運命とは。


恥知らずのパープルヘイズ-ジョジョの奇妙な冒険より- (JUMP j BOOKS)恥知らずのパープルヘイズ-ジョジョの奇妙な冒険より- (JUMP j BOOKS)
(2014/03/19)
上遠野 浩平

商品詳細を見る



5部終了から半年後、本編を途中退場したフーゴが主人公。

本編でブチャラティ達を裏切ってたので、任務をこなす事で再度組織への忠誠を迫られるフーゴ。
その任務とは、ディアボロの残した麻薬チームを討伐することだった。

暗殺チームとボス親衛隊の連絡を務めていたシーラEと、組織内で情報を操りボスと暗殺チームを敵対させていたムーロロという、危うい立場の2人とチームを組み、麻薬チームに挑む。


最低限、5部を読んでないとさっぱり話が分からない。
最低限と言ったのは、他の部の固有名詞がわんさか出てくるから。
例えば、人間を辞める時に使う道具や、ドイツの軍人、杜王町のスタンド使い達など。
知らないなら知らなくても良いけど、やっぱり知ってると面白い。特にトニオ。


内容の方はというと、ジョジョはジョジョなんだけど、やはり上遠野浩平が書いたなぁといった感じ。
船に乗れなかった、あの一歩が踏み出せなかった事で投げやりと言うか、どこか行き詰ってる感じのフーゴが今回の任務を通じて、少し前向きになるという、まぁ、いつも通りの。


オリジナルのスタンド能力も出てきたけど、やっぱMPLSっぽいかな。鳥とコカキのは特に。ヴゥードゥーの陰口も。
キャラクタ的には、ウーロロが良かった。ただのかっこいい人。


スタンドバトルは、あったようで無かったような。
というのもスタンドバトルは大きく分けて2種類あって、正面から殴り合うタイプと、敵の正体も分からぬまま一方的にスタンド攻撃を受け、それを解明していくタイプがあると思うんですが(その中間もありますが)、敵のスタンド能力的に、後者が多かったため、戦ったなーって感じはしなかったかも。


ジョジョを読みつくしているなら、躊躇わず読むべき。
能力が強すぎて扱い難いという理由で離脱させられた悲しい男が、主役となって帰ってくるなんて胸が熱くならないわけがない。

あかりや 志乃ちゃんは自分の名前が言えない

欲望を満たすあかり




1話完結もの。
ありとあらゆる「あかり」を扱う店長と店子のもとには、「何か」を求める客が自然と訪れる。
その「何か」を満たすあかりを客に売るも、そのあかりを使った客が微グロめの事件を巻き起こしていくというお話。

きれいな絵とちょっと暗めのストーリーがうまく溶け合って、不思議な世界観を繰り広げます。
鳥の話が良かったな、ちょっぴり切い感じで。




普通になれなくて ごめんなさい

志乃ちゃんは自分の名前が言えない志乃ちゃんは自分の名前が言えない
(2012/12/07)
押見修造

商品詳細を見る


志乃は、吃音症を持つ高校一年生。
自己紹介は失敗し、授業であてられても、上手に解答が出来ずにクラスメートからバカにされてしまう。
そんな中、ちょっとしたことから同級生の加代と仲良くなる。加代は、志乃の事を笑わなかったのだ。

ぎこちなくも親睦を深め、デュオを組んで文化祭に出ようとする二人。
しかし、志乃の吃音症とそのコンプレックスは大きく、上手くいきかけた2人の中さえも裂いてしまうのでした。


自分も、志乃程ではないにしろ、授業中や自己紹介などの際に上手に声が出せなかった人間です。
人前で普通に振る舞えないと恥ずかしくて逃げ出したくなりましたし、実際に逃げた事もあります。
そんな思い出もあって、加代が自らをさらけ出して志乃に想いをぶつけ、志乃も応えた最後のシーンが熱く胸に響きました。
痛々しいくらいに、青春漫画です。

まにぃロード ぷりてぃまにぃず

秋葉原はもえているか。



Jコミで全巻無料公開中。続編のぷりてぃまにぃず併せてここで。


まにぃロードは、行きだ折れていた武藤武蔵というオタクが小さな電気店を営む三姉妹に保護される。
その電気店は、借金で立ち退き寸前であった。
しかし、三姉妹の父親が有名なモデラーだったことに気付いた武蔵が、その父の作品を売り、なんとか店を立て直す。
それがきっかけで、電気店は武蔵プロデュースのもとホビーショップへと生ま変わるのであった。


プラモデルやらサバゲー、TRPGにコスプレなどを扱う、オタク漫画。
げんしけんはオタクの生態にスポットを当てたのに対し、こちらはオタク文化そのものにスポット当てたような作りである。

あと、キャラクタ名が大体船の名前。艦これ勢歓喜。





続編のぷりてぃまにぃずは、武藤武蔵の妹、信濃が主人公。
潰れかけの漫研に入部したものの、部員はおらず、廃部寸前。
そんな中、クラスのクールな感じの美女が、ひたすらにキャタピラを組んでいるのを目撃してしまって……?

こちらはオタク文化より、オタクそのものにスポットを当てている。


個人的には、まにぃロードの方が突き抜けていて、好きだったな。


ラブひな

ラブひなた荘



Jコミにて全巻無料公開中。

浦島景太郎は、子供のころに女の子とした約束の為に東大を目指す浪人生。
しかし、2浪の末に実家を追いだされてしまった。
祖母の旅館に住みつこうとするのだが、そこは既に女子寮になっていたのでした。
最初は住民に追い出されそうだった景太郎も管理人として居住することになり、
ひなた荘の住民たちとドタバタしながらも約束に向かって勉強し始めるのだったが……?


前半は、景太郎が東大を目指しながらも、なると距離を詰めて行くまで。
後半では、景太郎が少しづつ夢を追いかけ始める。そして、なるに想いを伝えるのだが……?
ラブコメの王道、くっつきそうでくっつかない2人が十分に楽しめると思います。妬ましい。


気になった点は、後半の可奈子登場辺りから少しだれちゃったかなー? って所と、
同じく後半、キャラクタを出し過ぎてか、ストーリー的に用済みになったからか、むつみが空気になっていた所かな。


キャラクタでは、素子としのぶが好き。
序盤、堅物だった素子と引っ込み思案だったしのぶが徐々に景太郎に惹かれて変わっていく感じが良い。
特に素子は、姉さん倒した辺りから良い意味ではじけだしたと思います。

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。