スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の海

テーマは、神への献身と愛。


奇跡の海 [DVD]奇跡の海 [DVD]
(2002/03/01)
エミリー・ワトソン、ステラン・スカルスゲールド 他

商品詳細を見る



神様と旦那をこよなく愛する女性、ベスと石油掘りのヤンが結婚をする所から物語は始める。
結婚当初は、幸せな日々が続く。しかし、ヤンは石油掘り故に海上に出て泊まり込みで作業をしなければならない。
旦那さん依存症気味のベスは、離れ離れになるのに耐えきれずにヤンが早く帰ってくるようにと祈り続ける。
ベスの祈りは通じ、ヤンは戻ってくる。作業中に頭を強打し、重症の状態として。
命こそ落としはしなかったものの、全身に麻痺が残ってしまう。
そんなヤンは、ベスにこう告げる。不随となった今ベスを抱けない。他の男に抱いてもらい、その様子を聴かせて欲しいと。間接的に愛し合おうと。
ヤンは、ベスの今後の事を想いこう発言し、ベスはただ自らの信仰と旦那を想いこれを実行する。そこにあるのは、ただただ献身の愛であった。


といった感じのストーリー。
あらすじを聞いただけで眉をしかめる人もいるのでは無かろうか。
しかし、これは間違いなく旦那を愛し続けただけの女性の物語である。
旦那を想い、神と対話し(実際は自問自答なのだが)、自らの信仰心に従い続けたベス。
そんな純粋さ故に周りから辛い仕打ちを受ける。それでもベスは、自らを差し出し続けた。百度参りのより過酷なヴァージョンである。


救いも無い彼らであったが、ラストに2つの奇跡が起きる。
1つはベスの献身が起こした奇跡であろう。そうであれ。
もう1つの奇跡は、神様がベスを認め、起こしたものだろうか。だとすればその神は、人々が信じている神なのか、それともベスの中にいた神なのか。解釈は難しいけれど、後者であれば良いなと思うのでした。


ベスは、少々頭の弱く、ヒステリー持ちの女性として描かれている。序盤では幸せいっぱいな様子や、終盤での力強さと色々な表情を見せてくれる。
そんな難しそうなベスを演じるのは、エミリー・ワトソンさん。デビュー作品とは思えないほど、衝撃的な演技だった。あと、どっかのシーンで義姉さん(ドドさん)を呼ぶ「ドドぉ?」の発音がすごく可愛らしかった。


同監督の「ダンサー・イン・ザ・ダーク」も子供を愛し自己を犠牲にする女性の物語であった。
他にもドッグヴィル、マンダレイも過酷な状態に追い込まれた女性を描く物語。過酷な状況に置かれた後に彼女たちがどのような行動をとるかは様々ですが。

多分合わせてみると色々得られるものがあると思うが、連続で見ると立ち直れないくらい落ち込むので注意。
スポンサーサイト

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4) げんしけん (14) 高杉さん家のおべんとう 7


もこっちの冬。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4) (ガンガンコミックスONLINE)私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4) (ガンガンコミックスONLINE)
(2013/06/22)
谷川 ニコ

商品詳細を見る


キャバ嬢目指したりケーキ作ったり弟の受験邪魔したり。
従妹の子に素で気を使われるもこっちがかわいい。多分気のせいだけど。
正月回の最後のコマのもこっちの顔が非常に良いですね。ざまぁ。


斑目ェ……。

げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14))げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14))
(2013/06/21)
木尾 士目

商品詳細を見る



思わせぶりな態度はとらないって、後付け設定っぽいけど、どうなんだろう。
なにはともあれ、一代目からの宿題は完了と。そしてこれから二代目と斑目の話かな。
4名程フラグが立っているが、個人的にはスー派。
恋の話に直接絡まないけれど、ハト君に迫る形で新人2人も空気にならず活躍中です。


学園祭の打ち上げin斑目ルームが良かったな。大野さんはエロくてメンヘラ。



引き続き小阪フィーバー。

高杉さん家のおべんとう 7 (フラッパーコミックス)高杉さん家のおべんとう 7 (フラッパーコミックス)
(2013/06/22)
柳原 望

商品詳細を見る



失恋後のハルと久留里の自立活動を描いた7巻。

ハルは色々と残念続きですけど、少しずつ評価されつつあり、世界に羽ばたきそうなフラグも。
久留里は色々と自立の為に動いてみるも、上手くいかずに悩んだり。
そんな中、小阪さんがドイツから帰国する。研究者としても成長し、女性としても幸せを得つつある彼女を見てまた少し成長、というかふっきれるハルなのであった。


お弁当としてはメンチカツが気になるけれど、揚げ物は面倒なんだよな。


今回の表紙は、盗撮ではなく密売。髪を下したのと両サイドでくくってる髪型が可愛い。

運命じゃない人 ユージュアル・サスペクツ

お前、電話番号をなめんなよ。

運命じゃない人 [DVD]運命じゃない人 [DVD]
(2006/01/27)
中村靖日、霧島れいか 他

商品詳細を見る


いい人宮田君を中心とした、なんだろう。群像劇。
宮田君は半年前に彼女に振られたサラリーマン。落ち込んでる彼を慰めようと友達の探偵、神田は女の子をナンパして宮田に押しつける。
そんな宮田とナンパされた女の子、真紀の淡い恋物語、というのが最初の物語。


その裏で探偵の神田と宮田の元カノがヤクザと繰り広げる若干サスペンス的なお話と、さらにそのヤクザ視点でお送りする色々と残念なお話の3部構成。


宮田君の視点では気を利かせて去ったような神田だったけど、神田視点では別の理由があって席を立ってたり、同じく宮田君の視点では、元カノの襲来に遠慮して帰ったように見えた真紀だったが、別の視点から見れば……?


何でもない出来事が、視点を変わる事で大きな意味を持ってくるため何度も見たくなる映画。
チャプターに時系列準ってあったのが良かったね。


大オチは、よく分からなかった。そっちの方からあんた来るのー? って感じだった。
扉から出てくると思ってたわ。




カイザー・セゾォ!!!

ユージュアル・サスペクツ [DVD]ユージュアル・サスペクツ [DVD]
(2006/09/08)
スティーヴン・ボールドウィン、ケヴィン・スペイシー 他

商品詳細を見る



ある港で大規模な殺人事件が起こる。
その事件で主犯グループの1人でありながら生き残ったヴァーバル・キント。彼は保釈が決まっていたが、熱心な刑事の要望により、徐々に事件の真相を語りだしていく。


キントの回想という形で話は進む。
犯罪グループとなる5人の出逢い、その5人が引き起こす数々の事件。
そんな中、コバヤシと名乗る弁護士が彼らに9100万ドルの仕事を持ってくる。コバヤシの裏には伝説のギャング、カイザー・セゾがついていた。
セゾの命令に従う形で彼らは、その仕事に向かう。その仕事とは、麻薬取引が行われる貨物船の現場を襲撃することであった。


なんというか、脚本が凄い。
最後の最後まで読めなかった。
色々と解説サイトみて所々に貼られている伏線を知りました。
次々と話が展開されるので、ただただ翻弄されっぱなしの映画でしたが、凄く楽しめました。

鋼鉄奇士シュヴァリオン 1  式の前日

悪は滅んだ!

鋼鉄奇士シュヴァリオン 1 (ビームコミックス)鋼鉄奇士シュヴァリオン 1 (ビームコミックス)
(2012/11/15)
嵐田佐和子

商品詳細を見る



5色に色分けられた、いわゆる戦隊物のリーダー(赤)が主人公。

悪を滅ぼし、平和が戻った。ヒーロー達も、スーツを脱ぎ棄て日常へ戻って行った。
しかし、赤だけは何故かスーツが脱げなかった。人間に戻る事が出来なかった。
最終回の後の、ヒーローの物語。


意外とシリアス。何となく設定的にKAPPEIみたいなの想像して買ったけれど、ギャグよりシリアスが多い位。
3~5巻で収まるように書いてるのかな。展開が早い。



ほろりとする短編集。

式の前日 (フラワーコミックス)式の前日 (フラワーコミックス)
(2012/09/10)
穂積

商品詳細を見る



短編集。それぞれに雑感。

「式の前日」
表題作。結婚式の前日を過ごすとある男女の物語。
最後の数ページで物語の印象がガラリとかわる。読み終わった後にもう1回最初から読み直しちゃった。

「あずさ2号で再会」
娘にお父さんが会いに来る話。
あずさちゃんかわいいよあずさちゃん。ねんれいてきいに?のあずさちゃんが特にかわいい。
タイトルの意味は最後の最後で回収。

「モノクロ兄弟」
初恋を思い出す双子の兄弟のお話。
孫までいるのにそこまで昔に捕らわれるものなのか。

「夢見るかかし」
シスコンのお兄ちゃんが妹の結婚式に出るために田舎に帰る話。
兄弟は親戚に預けられた子供たちで、彼らが「ママ」と呼ぶのは麦畑にたたずむカカシなのでした。
そんな兄弟とカカシの少しだけ不思議なお話。あとお兄ちゃんが色々見つめ直すお話。

「10月箱庭」
描けない小説家と女学生のお話。
孤独とかなんかそんなのがテーマ? 良く分からない。

「それから」
式の前日の後日譚。
猫の目線から見られる男の日常。


よく人外が喋る漫画でした。
「あずさ2号で再会」が好き。

GOD EATER BURST

喰え。

GOD EATER BURST (ゴッドイーター バースト) PSP the Best (再廉価版)GOD EATER BURST (ゴッドイーター バースト) PSP the Best (再廉価版)
(2013/06/06)
Sony PSP

商品詳細を見る



3月くらいに購入して、ちんたらやってました。
6/6のDLミッションが全部終わったのでここらで一区切り。ただ、6/6のDLでバグがついてたので、その修正とお詫びミッションがくるのかな。


ちょっと先の未来の話。
世界各地で「アラガミ」と呼ばれる謎の生物が発生。
そんなアラガミが人類を食べ散らかしてピンチな感じの地球が部隊。
主人公が入隊したのは極東支部と呼ばれるとこで、日本の神奈川らへんとのこと。
そんな設定でアラガミの討伐を繰り返して装備を強化して次の討伐に向かうハンティングアクションゲームです。



モンハンと比較するとちょっと荒削りな面も見られるけど、色々細分化がはかられていて、別方向でユーザーを楽しませようとしてるのが伝わります。
感心したの以下の点。



・ストーリーがある。
モンハンもあるっちゃあるけど、こちらはきちんと話に縦筋があり、それを追いかけるようにしてクエストをクリアしていくスタイルです。


・MAPがひとくくり。
モンハンと違ってMAP移動が無いので、非常にテンポが良い。
採集方法はモンハン程凝ってはないので、探検してる感は全く出ないですが。


・NPCを連れていける。
モンハンの猫と違い役に立つNPCを3人連れていける。
ピンチになったら回復してくれたり、補助もしてくれたり。
戦いながら喋ってくれるので共闘してる感が凄い出る。.hackみたいな感じ。
なお、ストーリーが進むと他のNPCがメールとか送ってきてくれるのも良い。これも.hackっぽい。


・狩りの時間が短い。
これ。
P2GのG級とか1狩りに結構時間かかってたような気がするけど(笛だったせいもあるけど)、短いものだと5~10分で終わるのでサクッとやれるのが良いですね。



さて、2に向けてやり込む作業を開始しましょうかね。

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。