スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初情事まであと1時間 1 人魚姫のごめんねごはん 1 無能なナナ レトルトパウチ! 4 クリームソーダシティ 完全版




ニヤニヤが止まらない!!



タイトル通り。
1話完結で毎回異なる男女の初情事直前の1時間を描く。ふわーお。
学生同士やファンタジー、SFっぽいものや幼馴染などの甘いやり取りが描かれる。
なお、情事そのものは扱われない。


うわさの友食いグルメ




人魚姫が陸に上がって友達・知人だったはずの魚を食べてしまうという話。
罪悪感を感じるけれど、それ以上に魚料理にはまっていく人魚姫。

ここ最近の様々な立場からのグルメ漫画の最北じゃないですかね、これ。
あと、毎回の料理紹介がクッキングパパなのがいいですね。



人類の敵を殺せ!



能力者だらけの島に転校してきたナナ。
その島の能力者たちは、人類の敵を殺すために日々訓練を受けていた……!

予備知識なしで1話を是非。ここ最近で1番好き。



夏休み、開始




夏休みも補講です。恵麻があーってなったり、めばえがおーってなったり、ふみか姉妹がでてきたり。
センチメントの季節みたいな感じ。ちょっとポップだけど。


そこはある。きっとある。そこではすべてが完璧なんだ。



凄まじい打ち切りからの完全版。
政治家を殺害した音楽ユニットの2人が急に楽園「クリームソーダシティ」へと降り立っていた。

何が現実で何が空想で何が事実かもわからないが、とてもパワフルな何かを感じる。
でも良く分からない。そんな感じ。
スポンサーサイト

クズの本懐7 7.5 8 巴マミの平凡な日常4巻 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (11)  Back Street Girls(6) ダンジョン飯 4巻 かくしごと(3)



私たちの――――「本懐」。



7巻
前半はえっちゃん。中盤から、いよいよラスボス戦へ。
パンをむさぼるモカがかわいい。

7.5巻
アニメ化すると現れる謎の少数点巻。
描きおろしが、茜VSモカ。もちろんかわいい。

8巻
ラスボスと思いきやどんどん主人公になっていく茜さん。
主人公は二人は、うん、まぁ。クズとはいったい何だったのか。
最終巻のモカは美しかったです。


巴マミ、31歳。魔法少女歴15年越――!!!



アラサーマミさんスピンオフ4巻。
ソロオクトーバーフェス、初めてのトークアプリ、急にセックスピストルズ的なスタンド、コンビニの季節限定メニューなど。
どうでもいい話ばかりと思いきや、急に思い出したようにグリーフシードの設定を生かした話なども。今のはまずかったよ、まどか。



もしかして、イジられてる?



ゆうちゃんが髪を切ったり、井口さんがあれだったり、きーちゃんが怖くなってたり。
クラストメイトとの絡みも増えて、なんか初期ほど心が痛くない。マイルド。


神は6日でトムヤムクンを作った。そして7日目にアイドルを作った!!



被害者の会、というかなつ子との和解。
あとはSNSやったり、ハァハァしたり。ラストは珍しく引いたまま終わる。


ステーキになるのはどっちだ!?



ついにドラゴン戦。
圧倒的な戦力を持つドラゴン相手に、4人が死力を尽くす……。
それとは別に、エルフ?も動き出しているようで……。


裏・まんが道!!



漫画業界のあれやこれを明かしつつ、職を隠す父とその娘のお話。
基本的にはいつも通りだが、徐々に祖父が現れ始める。なんとなく美味しんぼを思い出す。
巻頭巻末の漫画もそろそろ核心に。

アイアムアヒーロー(22) アイアムアヒーロー in IBARAKI アイアムアヒーロー in NAGASAKI おとうふ次元 3 となりの関くん 10 チェックめいと!(1) 放課後プレイ High Heels 3





完結。



ついに完結。
ラストはまぁ、賛否両論ありすぎると思います。ありっちゃありだけど、少しもやっとしますね。
○○が少しかわいそうだったけど、まぁ、池袋では酷かったからね。


少年時代の負の連鎖はZQNパニックによって断ち切れるのか?
そこに未来はあるのだろうか?



アイアムアヒーロー地方都市番外編です。これは茨城。
両親を亡くし、親戚の家に引き取られた男の子が主人公。親戚からは鼻つまみ者にされ、幼なじみは不良となりいじめを受けている。友達は飼い犬だけ。

そんな中、例のDQNパンデミックが発生。家族や幼なじみが次々と感染していく。
極限状態での何とも言えない友情物語。



こんなヒロインなら俺は忠実に従います。



こちらは、長崎。
主人公は被害妄想マックスの高校中退カメラ小僧。
そして、ヒロインじゃなくてヒーローは、弓道女子高生。
長崎市街でDQNパニックが発生。女子高生に守られながらもカメラ小僧が逃げ込んだ先は軍艦島。
でも、軍艦島には既に何人かが逃げ込んで、国を築いていた。
そんな軍艦島国でも、なぜかZQNが入り込んでいて……。

ボーイミーツガール色の強い物語。
強い女子高生は好きですか? でも、アイアムアヒーローの女性陣大体強いよね。



人類の未来VS麻婆豆腐



こちらも完結。時空遭難者が過去(我々視点での現代)の文化や風習に戸惑うお話。
これは良い最終回じゃないでしょうか。進化した豆腐と淘汰された豆腐。
麻婆豆腐おいしいよね。


関くんお遊びで横井さん消失!?



授業中に遊ぶ漫画。ネタ詰まりで休載のようです。
今回はVRゲームや、村民ロールプレイ将棋、秘密基地作成など。
まぁ、うん。こんだけやればネタも尽きるよね。



世界のアナログゲームで遊ぼう。




ボードゲーム漫画です。
舞台は、ファンタジーの世界。勇者が魔王を倒しに行ったら、魔王がボードゲーマーで勇者を遊びに誘うというもの。
魔王に捕らわれたお姫さまや、魔王の配下の猫的なのも出てくる。

扱った作品は、ジェンガ、ワーバス、お姫様を助けるの誰だ、ペンギンパーティ、フリップフロップ、クロンダイク、スパイトアンドマリス、チャオチャオ。
初心者を沼に落としやすい系、もといルールが説明しやすく分かりやすい系が多いですね。
トランプゲームも扱ったりするのが好印象ですね。

猛獣使いがとてもかわいい。


最終巻!



放課後プレイが最後なのか High Heelsが最後なのか。Rの続きはあるのか。
内容はもうほぼイチャイチャだよ。ゲームの話もっとしろ。
格ゲーの対戦会はちょっとやりたいな。身内で気軽に煽りあいながらやる感じで。

双子の帝國 3 にがくてあまい 13 番外編 放課後さいころ倶楽部 9 山本アットホーム

50人の元娼婦に男1人



畝傍に乗り込んだガウとフア。
畝傍の人々や内部事情が明かされる。50人描き分けが大変そうだ。

普段は偉ぶっているのに、あけすけな女性の前ではたじたじのガウが面白い。
しかし、事態は徐々にシリアスな方向に進んでいき……。


「ちょっぴり、ただいま。」



まさかの13巻。カラー絵と番外編、あと読み切り。
番外編は回想話だったり、最終回後の話だったり。後者は渚が忙しそうだ。
大学芋の話が良かったな。

読みきりは、ラブホに住むとある社長の妾とその世話役に関するお話。
世話役がとてもロマンスグレー。


今一番売れてるボードゲーム漫画。




何か全体的に絵柄が変わった9巻。特にミキが何となく綾波っぽい感じになってる。
ゲームは、お邪魔もの、アンドールの伝説、コードネーム、ディクシット。
レギュラーが増えたから大人数で遊べるものが取りあげられたか、と見せかけてお邪魔もの以外は4人以下という、何とも言えない紹介。ディクシットに至っては、ゲームすらほぼやってないし。
ただ、コードネームは良かった。ボスも回答者もどちらも良く描かれている。


こんな家族になりたいな



ついに商業化されてしまった4コマ漫画。
山本を描くとても不条理な4コマ漫画。割とあっさりめにブラックなネタをお届けしてくる。
確実に人を選ぶがするが、瞬間最大風速が高いのは間違いない。読もう。

かりん歩 別式

姉妹さんぽ物語



愛知県に住む姉妹のお話。
地理学と散歩の話を絡めた喫茶店奮闘記、みたいな。

舞台が主に名古屋で、さらには地理学という事もあって前作の高杉家とその仲間たちがわんさか出てきます。
時系列的には、最終巻から3年後くらいか。


とはいえ今回はお弁当から外れ、名古屋っぽさを伝えていく感じ。
そのうちモーニングでも食べに行きたいものである。



別格にして格別、そして別嬪! この切れ味は、切ない。




江戸の女剣士たちを描くちょっぴりコメディ、ちょっぴりシリアスなお話。
1巻の冒頭は、どうやら物語のクライマックスの始まりのようだ。どうやってここに繋がっていくのか。
前半は比較的コメディタッチ、そして最後急にシリアスに。
2巻が早く読みたい。

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。