スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HER STORY

彼女に対する警察の事情聴取は、七度にも及んだ。


her.jpg



http://store.steampowered.com/app/368370/



HER STORYというゲームです。ゲームかな?
ジャンルとしてはアドベンチャー、かな?
曖昧なのは、このゲームがとても特殊だから。


ゲームを開始すると映し出されるのは、パソコンのデスクトップ。
立ち上がっているソフトは、動画データの検索ツールだ。
デスクトップに貼ってあるテキストメモを読むと、どうやら「私」は、これらの動画を見て「何か」が知りたいらしい。
検索窓には、既に「殺人」と打ち込まれている。


というわけで、この女性が受けた7度の取り調べが細切れにされた動画を検索で探しながら、何が起こったかを調べるゲームなのです。
動画で彼女が何気なく発した言葉を頼りに検索していくと新たな動画が! ってな具合に。どうでもいい単語でも調べてみると全然別の動画が現れたり、無かったり。


面白いのは、検索が最古の物から5個までしか見れない点。数十件近くヒットするキーワードも、5件しか見れないのでキーワードを重ねるか、別の単語で動画を追いかけて行きます。
また、動画を時系列関係なくランダムに見ていくので情報が錯綜しますが、そうなってからが面白い。みんなはメモをとろうな!



あとはまぁ、基本的にこの女優さんだよね。最初から最後までこの人がしゃべるの見てるんだけど、本当に魅力的な方だった。


セール時だと数百円、2~3時間あれば大方終わると思うので是非。
スポンサーサイト

ポータル ポータル2

課題を全部クリアしたら、ご褒美にケーキを差し上げます。





STEAMで安い時に買って積んでたやつを1,2と一気にクリアしました。
ゲーム的には3Dパズルアクション。左クリックで壁に青い穴をあけ、右クリックで壁に赤い穴をあける。
その穴がどこで空いていようと、強制的にリンクさせ、通過することが出来る。高いとこと低いとこに穴あけて上下移動をこなすなど。
1も2もこの動作といくつかのギミックを用いてひたすらに進んでいく。ただ、これだけある。
しかし、これがちっとも飽きない。ギミックも豊富だが、それらの組み合わせが上手でどんどん知恵を付けながら進めるようになっている。後半は応用のオンパレードだが、丁度良い難易度。


ストーリーとしては、コールドスリープから目覚めた主人公が謎の施設にて女性のアナウンスに従い次々とテストをクリアしていくというもの。その背景はふわりと読み取れるのだが、詳しくは語られない。
2は、1の続き。1よりも詳しいストーリーが語られている。前作をやってると色々感慨深い。


1は、ほぼ室内のパズルなのでそうでもないが、2に関しては通路が多いので少し3D酔いしやすい気がする。
でも、酔いとかで諦めていけないくらいの名作でした。パズルもストーリーも素晴らしい。


ゲームも素晴らしいが、エンディング曲も素晴らしい。歌詞もメロディもすっごい好き。
また、ゲーム内でデザイナーズノートが読めるのも嬉しい。色々と参考になる。

GOD EATER BURST

喰え。

GOD EATER BURST (ゴッドイーター バースト) PSP the Best (再廉価版)GOD EATER BURST (ゴッドイーター バースト) PSP the Best (再廉価版)
(2013/06/06)
Sony PSP

商品詳細を見る



3月くらいに購入して、ちんたらやってました。
6/6のDLミッションが全部終わったのでここらで一区切り。ただ、6/6のDLでバグがついてたので、その修正とお詫びミッションがくるのかな。


ちょっと先の未来の話。
世界各地で「アラガミ」と呼ばれる謎の生物が発生。
そんなアラガミが人類を食べ散らかしてピンチな感じの地球が部隊。
主人公が入隊したのは極東支部と呼ばれるとこで、日本の神奈川らへんとのこと。
そんな設定でアラガミの討伐を繰り返して装備を強化して次の討伐に向かうハンティングアクションゲームです。



モンハンと比較するとちょっと荒削りな面も見られるけど、色々細分化がはかられていて、別方向でユーザーを楽しませようとしてるのが伝わります。
感心したの以下の点。



・ストーリーがある。
モンハンもあるっちゃあるけど、こちらはきちんと話に縦筋があり、それを追いかけるようにしてクエストをクリアしていくスタイルです。


・MAPがひとくくり。
モンハンと違ってMAP移動が無いので、非常にテンポが良い。
採集方法はモンハン程凝ってはないので、探検してる感は全く出ないですが。


・NPCを連れていける。
モンハンの猫と違い役に立つNPCを3人連れていける。
ピンチになったら回復してくれたり、補助もしてくれたり。
戦いながら喋ってくれるので共闘してる感が凄い出る。.hackみたいな感じ。
なお、ストーリーが進むと他のNPCがメールとか送ってきてくれるのも良い。これも.hackっぽい。


・狩りの時間が短い。
これ。
P2GのG級とか1狩りに結構時間かかってたような気がするけど(笛だったせいもあるけど)、短いものだと5~10分で終わるのでサクッとやれるのが良いですね。



さて、2に向けてやり込む作業を開始しましょうかね。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

最近あんまり小説読んでないなぁ。
3匹のおっさんを買ったんで次はそれかな。


それはさておき、はいこちら。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る



発売日にビックカメラいって買ってきました。初回特典か何かでフィルムのコマ切れとカードと入ってました。
フィルムはまどかかほむほむ(眼鏡)の変身シーンのどこかしら。
おそらくほむほむの一番最初のソウルジェム部分でした。新宿でかったせいかな。


アドベンチャー部分は、魔法少女を追っかけまわして、イベントを見て魔法少女の不安を煽り続ける感じ。
各キャラ毎にシナリオが存在するようなんだけど、基本原作準拠なのかなぁ。何度も繰り返し遊ぶ前提みたいな作りです。


戦闘は3Dダンジョン。基本はトルネコやらの不思議なダンジョンですね。斜め移動が出来ないのに違和感。
アイテムや装備が無い代わりに、豊富な魔法攻撃が存在。まどマギOP前半でまどかが魔法に失敗し膨らむカットがあるんですけど、それが必殺技になってて吹きました。風船まどか可愛い。


ギャラリー系があるのでコンプまでのんびりやりたいです。

もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド いろづきチンクルの恋のバルーントリップ

くるりんぱっ!

もぎたてチンクルのばら色ルッピーランドもぎたてチンクルのばら色ルッピーランド
(2006/09/02)
Nintendo DS

商品詳細を見る



お金を稼ぎ続けるゲーム。
HPもお金、町の人と話をするのにもお金、イベントを進めるのもお金。
イベントを進めつつもお金がなくなったらフィールドを探索してアイテムを集め、それを調合し売りさばく。その繰り返しですが、ステージごとに独特のキャラクターやギミックがあふれ返っているので最後まで夢中で金を稼ぎ続けられます。
売り買いの際の金額をプレイヤー側で決めるというのは非常にスリルのあるシステムでした。


残念な点は、何回かフリーズしたことかな。


ゼルダの伝説のスピンオフですが、内容が内容だけに完全に大人向けのゲームです。




いろづきチンクルの恋のバルーントリップいろづきチンクルの恋のバルーントリップ
(2009/08/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る



今度は恋物語。
お城の舞踏会でプリンセスと踊るため、シティを目指すことになったチンクル。
旅の御供は、カカシ、ロボット、ライオンとオズの魔法使いがモチーフに。
前作とは異なり、フィールド上のアイテムなどを探して謎を解いていく形式。


チンクルが女性に対して恐がられる(気持ち悪がられる)ため、要所要所でアイテムを女性に貢ぎ、機嫌を取りながらイベントを進めなければならない。


また、中盤以降は時間の移動が可能となり、各章の「そのごのせかい」を旅してまわれるようになる。過去にしかないアイテムやその時間帯にしかいない人系のイベントも盛りだくさん。


おそらくこちらも大人向けだと思います。

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。