安達としまむら5 6 7

夏休み、しまむらともっと仲良くなりたい。もっと。



5巻
夏休み前半。
安達はバイトで祭の手伝いとして屋台を手伝うことに。そこで見たのは、楽しそうなしまむらと……。
メンタルがヘラりつつも、プールやみんなでカラオケを経てしまむらと向き合い安達が出した結論とは。



安達の想いが、花火とともに舞い上がる



6巻
夏休み後半。
祖母の家に帰るしまむら。そこの犬に色々思いながらも考えるしまむら。
一方の安達は、しまむらを祭に誘う。そして……。


「私たち、つ、付き合ってんだよ、ね?」



7巻
新学期。
恋人なので一緒に登校したり、お弁当食べたりデートしたり束縛したり。
安達さんは初期から考えられないくらい重い女性になってしまった。
ちょいちょい入るif短編もいいですね。これぞバックノズル。



猪突猛進の安達とそれを凄まじい姉力で受け止めるしまむら。
安達がステップアップを目指して、あわあわするのを次巻以降も見守りたい。
スポンサーサイト

螺旋のエンペロイダー Spin4. ブギーポップ・ダウトフル 不可抗力のラビット・ラン



その螺旋が渦を描く果てに、最後まで立っているの誰なのか――



NPスクールの面々が様々な勢力に分かれながらも牙の痕に集結していく。
統和機構の内輪もめなんだけど、最後まで面白かった。
今後も出てきそうな人物がちょいちょい出てきましたね。別シリーズで出的くればいいな。




君は自分が正しいことをしてると思うかい?



レインと羽原の知恵比べ的なお話。互いに凪の知り合いなんだけど、それを知らずに戦っているのが面白い。

レインは、偽善的というか公私混同的な感じで身寄りのない少年少女を保護している。
これは、そんな境遇の少年少女にMPLSが生まれやすいために監視しているという建前。
でも、中には本当に目覚め始めているものもいて……。

表紙はブギー・凪なので彼女らの活躍もあるが、メインはレインと羽原。あと、世界の敵。
ブームキャットといい、白渡といい、不機嫌そうな女の子ってなんだかよさげ。

クロクロクロック 結

この奇妙な物語は、ついに終焉を迎える……。




悲しみの打ち切りか。
まぁ、完結しただけましかな。

多分全体の構想を無理やり捻じ曲げたため、色々な不具合が発生しているが綺麗にはまとまっていると思う。
群像劇の終わりはやっぱこうでなきゃね。


後書の潔さと、描かれた蜜柑から無念さを感じ取れる。
各シリーズのクロスオーバー群像劇だっただけに残念。懲りずにまたこんなの書いて欲しいよ。

恋する寄生虫

操り人形の恋で、何が悪いというのだろう?



極度の潔癖症の男は、自宅でインターネットウイルスを作り、ばらまいていた。
しかし、ある男から突然それを脅迫される。ウイルスのことをばらされたく無ければ、ある女子高生の面倒見ろと言う。

こうして潔癖症の男と不登校で寄生虫に詳しい女子高生の奇妙な関係が始まった。


タイトル通り、ラブストーリー。なんだが、ややひねくれている。
相変わらず、閉じ気味の2人だけの世界を描いた作品。終わり方も、この人の得意な感じの終わり方。メリーメリー。


ところで、全く同じギミックの小説を読んだことあったので、なんか読んでる最中に急に素に戻りました。
ありふれた話っちゃ話なのだが……。
しかし、この手の後ろ向きな恋物語を好む人にはとてもお勧めですよ。

君の名は。 Another Side:Earthbound

おまえはいったい、どういうやつなんだ?




あの映画のサイドストーリー。語られなかった部分の補完的な要素が強い。
映画で引っかかりを覚えたあなたに。
では、章ごとにつらつらと。

1話 三葉(瀧)
三葉in瀧。三葉の中に入って性別の違いに戸惑う瀧の姿が描かれ、瀧が糸守の人たちを介して三葉を知っていくという内容。
映画で言うと前半のダイジェスト部分の内容がちょいちょい肉付けさているか。

2話 勅使河原
勅使河原の心情吐露。糸守に対する気持ちや、同じく街に深く根差す親を持つもの同士としての三葉に対する想いなど。
そんな彼が三葉を、ひいては自分の気を晴らそうと取り組んだのは……。
これも映画ではダイジェストだった部分ですね。

3話 四葉
ここは映画ではほとんど触れられなかった部分。
前半は妹から見た姉。姉が変なので心配する妹。
後半は、宮水のお話になる。彼女もまた、立派な宮水の女性なのだ。

4話 俊樹
宮水父の昔話。
彼が二葉と出会ってから、どのようにして町長となったかが全て明かされる。
そして、全てがつながる。これもまた結び。


映画見た人は是非、読んでほしい。
そして、これ読んだらもう1度映画が見たくなる。

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム