スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だがしかし(7) 働かないふたり 10

新展開!



ほたるがいなくなってから、シカダ商店は衰退していた。
復興を誓うも、最速で怪我をして入院する父。
こうしてココノツは、単独でシカダ商店を運営しようとするが、何と向かいにコンビニが……!
あと、ヒロイン不在を気にしてか、スーツに眼鏡のバイトも登場。

最近はお菓子紹介だけでなく物語もごりごり進めて来るね。


もうちょっとゆるこんでいこ~!



はたらかないまま10巻。
守の海外の話が好き。結論はやっぱりそこに落ち着くのか。
ユキちゃんの姉のアキも登場。武器の扱いにたけているが、やはりあの一族。
あとは、戸川さんの同人活動とか漫画いっぱい持ってる鈴木君とか、いい感じに心をひっかいてくるね。良い。
スポンサーサイト

2016年振替り

あけましておめでとうございます。

本日は、2016年の触れた色々なものについてふんわり語る回です。
2016年に発売されたものでなく、自分が2016年に触れた物なので、そこだけはご承知ください。


・小説
あんま読んでないですね。16冊でした。
印象的だったのは、死者の帝国、リカーシブル、寄生虫の恋あたりでしょうか。
デッドエンドもさっぱりと纏まっていて時代劇ものにしては読みやすかった。
1冊選ぶのであれば、死者の帝国ですかね。あれだけの要素を詰め込んでおいて面白くない訳がない。


・漫画
たくさん読みました。
完結したことでは、零崎軋識の人間ノック、げんしけん、変ゼミに暗殺教室、坂本ですが? もかな。
始まったのは別式、かくしごと、双子の帝國あたりかな。
でもまぁ、1作選ぶなら暗殺教室ですね。いい作品でした。
きちんと結末を決めると少年誌らしい引き延ばしに合わないんですかね。


・映画
と言っても劇場で見たのは君の名はくらい。
話題になるだけはあるが、今年はその上にズートピアとクロニクルがいてだな……。
迷ったけど、1番はクロニクル。アイデアが光りまくる素晴らしい青春映画でした。

・音楽
これもあんまり聴いてないですね。CDも割と積んでます。
シンジュクモナムール(アーヴァンギャルド)、鴨川等間隔(岡崎体育)、セルアウト禅問答(挫・人間)、コント(THEラブ人間)あたりをよく聞いてた気がする。
1曲選ぶなら、シンジュクモナムールかな。ハイテンポで少し切ない歌謡曲っぽいポップロック。
なにより間奏のキーボードがかっこいいんだ、これ。

https://youtu.be/iLrQpgjrlTA


・デジタルゲーム
メルブラとポータルしかやってない。
まぁ、ポータルです。STEAMで売ってるし、今セール中なので早く買ってやって。


・ボードゲーム
新旧問わず沢山遊びました。
十二季節、アグリコラ、ツォルキン、ルイスクラーク探検隊、コンコルディア、3マニア、スカルキングあたりが印象的か。
あとは、ラミネートラミー。これは素晴らしいね、再販したら買いたい。
でも、今年はやっぱりツォルキンです。BGAでめっちゃやった。


2016年は遊び呆けていました。
今年も負けずに遊びます。

TOKYO春告ジャンボリー2014

春が来る。

http://sebastianx.lolipop.jp/shunkoku/

たまたま東京にいたので、こちらのイベントに行ってきました。


日比谷野外音楽堂ということで、ライブハウスほどぎゅうぎゅうじゃなく、かつ座って見られるのがいいですね。
でも、風もあったせいか、めちゃくちゃ寒かった。
遠くから座って見ようかなーと思ってましたけど、立ち上がって体揺らしてないとほんと凍えるレベルでした。


それじゃあ、アーティストごとに雑感。


・音沙汰
sebastianXの女性二人によるユニット。
どちらかというと開会宣言みたいなとこで、2曲やって終わり。スーハー、スーパーグッド!



・BLACK BOTTOM BRASS BAND
ステージには立たず、通路を演奏しながら通るパレードを披露。
サーカスが町にやってきた! 感が出てて楽しかったな。もうちょっと聴きたかったな。


・N’夙川BOYS
ギター2、ドラム1のバンド。
最初は女性がドラム叩きながら歌ってて驚いたけど、そのあと曲によってギター・ドラムを演奏する人が入れ替わるのに驚いた。
楽しいロックンロールという感じで、多分CD聞くよりライブ行く方が楽しい系のバンドかもしれない。
エア客席ダイブもよかった。


・大森靖子
衝撃的だった。
鋭いギターに、なんか不安になるような歌声とうめき声。
1番最初の曲を聴いてて、なんか涙出てきそうになっていた。
最後の挙動は素なのか演出なのか。客席に歌わせたまま、ステージ上で断末魔をあげ、上着を投げ捨てて帰っていく姿がかっこよかった。

本日、CD屋行って売ってたの全部買ってきました。


・東京カランコロン
女性ボーカルとキーボードが目立つポップなロックバンド。
ベースの構え方が特徴的だった。


・B-DASH
10年以上前にちょを聴いてからのファンです。
このバンド以外は、後ろの方で眺めてたんですが、B-DASHは、2曲目の愛するPOWが始まった瞬間に我慢しきれず前に行きました。
平和島、炎、ちょなどを演奏。懐かしさと、感動のあまり目頭が熱くなりながら腕振ってた。


・奇妙礼太郎
アコギ1本での弾き語り。
ゆったりとだらっとした感じで持ち曲やカバー曲を演奏。
演奏中に「あ、間違った。もう1回」って演奏しなおすとこで吹いた。


・SEBASTIAN X
そして主催。
サディスティックカシオペアでいぇーいいぇーいいぇーいして、DNAで聞こえーるかいして、
MIC DISCOVERYでいぇーいいぇーいいぇーいいえぇーいいぇーいして、世界の果てまで連れてってで手を振って、
スーダラ節でやめられない! して、ヒバリオペラでいつものコールアンドレスポンスをしました。

アンコールは、新曲とワンダフルワールド。
新曲はテンポの速いナンバーでフロム地球! フロム地球! ってのだけ覚えてる。
ワンダフルワールドは、いいね。会場がやさしい感じに1つになれてた気がする。



最後の方は、寒さも忘れてはしゃいでました。
また来年も行きたいけど、今度は複数で行きたいな。

後の放置ブログである。

はじめまして。わたしです。アカシアです。


いろいろ書きたいと思ってブログを立ち上げました。
主な内容は、


・読書感想文

読んだ本の感想ですね。
ミステリ、一般小説、ライトノベル、漫画あたりを読みます。


・写真

トイカメラ、VQ1015R2で撮った写真を載せていきたいと思います。
まだ対象を正面に納められませんがね。


・雑記

なんでも書くよ!


のんびり頑張ろうと思います。

プロフィール

あかしあ

Author:あかしあ
本とか読む人。
あとはゲームやらしてます。

Twitter あかしあ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。